Ver 6.0
  
 
 
  日本の名勝地を訪れる
e-aruki.com 
    ( 日 本 の 庭 園 )
  
  
    
[画像]  日本の ”庭園” を散策する
  
  
  
  
  
  
  
  
 日本三名園 水戸 ”偕楽園 (かいらくえん)” を歩く (茨城県)
 
 偕楽園 (かいらくえん)
 日本三名園
 茨城県 水戸市
  (撮影 2003.03.16)
 偕楽園(かいらくえん)は、日本・茨城県水戸市にある日本庭園である。岡山市の後楽園や金沢市の兼六園と並んで、「日本三名園」の一つに数えられる。広さは約13ヘクタール。100種3000本のウメ(梅)が植えられています。
 1999年7月に隣接する千波公園などとあわせて名称を偕楽園公園とし、市街地隣接公園としての面積は合計300ヘクタールとニューヨーク市のセントラルパークに次いで世界第2位の広さであります。  (ウィキペディアより)
(Size : 1,273KB) 
偕楽園園、園内の風景を望む 偕楽園、竹林を望む
 



  
 日本三名園 金沢 ”兼六園 (けんろくえん)” を散策する (石川県)
 
 兼六園(けんろくえん)
 日本三名園
 石川県 金沢市
  (撮影 2004.10.10)
 兼六園(けんろくえん)は、石川県金沢市にある日本庭園です。広さ約3万坪、江戸時代を代表する池泉回遊式庭園として、その特徴をよく残しています。国の特別名勝に指定され、岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで、日本三名園の一つに数えられています。  (ウィキペディアより)
(Size : 826KB) 
兼六園、園内の風景を望む(1) 兼六園、園内の風景を望む(2)
 



  
 日本三名園 岡山 ”後楽園(こうらくえん)” を散策する (岡山県)
 
 後楽園  (こうらくえん)
 日本三名園
 国の特別名勝
 岡山県 岡山市
 (撮影 2011.05.01)
 後楽園(こうらくえん)は、岡山県岡山市北区後楽園1-5にある日本庭園(大名庭園)で、日本三名園のひとつです。
江戸時代初期に岡山藩主・池田綱政によって造営された、元禄文化を代表する庭園で、国の特別名勝に指定されています。

 後楽園は、1687年(貞享4年)に着工し14年の歳月をかけ1700年(元禄13年)に完成しました。岡山市内を流れる旭川をはさみ、岡山城の対岸の中州に位置し、藩主が賓客をもてなした建物・延養亭(えんようてい)を中心とした池泉回遊式の庭園で岡山城や周辺の山を借景としています。    
(ウィキペディアより)   

(Size :    KB) 
後楽園にて 後楽園より、岡山城を望む
 



  
  
Counter
  
  Home  Back  
  
Copyrightc e-aruki.com, All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止