Ver 6.0
  
 
 
  世界遺産を訪ねる・歩く
e-aruki.com 
   ( ブラジル・アルゼンチン )
  
  
    
[画像]  ブラジル連邦共和国 世界自然遺産  ”イグアス国立公園” (1)
  
  
  
  
  
  
  
  
ブラジル イグアス国立公園 ”イグアスの滝” を楽しむ
 
 イグアス国立公園
 世界自然遺産
 (1986年登録)
 ブラジル連邦共和国
 パラナ州   
  (撮影 2015.06.08)
 ブラジルのイグアス国立公園は、パラナ州にあり、1939年に設定された国立公園です。 イグアスの滝があることで知られています。滝はアルゼンチンにもまたがっているため、アルゼンチン国内にも「イグアス国立公園」が存在しています。特に鳥類などの野生生物が多く生息し、5種の森林と生物系が同じ国立公園内に同居する世界的にも珍しい場所となっています。

 1986年にユネスコの世界遺産に登録されています。アルゼンチンのイグアス国立公園は既に1984年に登録されていたが、それの拡大登録ではなく、別の物件として扱われています。  (ウィキペディアより)
(Size : 2,831KB) 
ブラジル側より、”イグアスの滝”望む ブラジル側展望橋より、”悪魔の喉笛”を望む
 


 ブラジル連邦 ”イグアス国立公園” にて(1)
 
■ ブラジル ”イグアス国立公園”の入口です ■
ブラジル、イグアス国立公園の入口です。左側はトイレでした 入場券のバーコードを読み取り、国立公園に入園します。
  





ブラジル イグアス国立公園、入口の広場にて
 


 イグアスの滝 対岸の”アルゼンチン側” の滝を望む
 
 【イグアス国定公園について】

 イグアスの滝を擁するイグアス国立公園は、ブラジル、アルゼンチン、パラグアイの3ヶ国にまたがっております。ブラジル側の公園面積は約18万5000ha、アルゼンチン側は6万8000haで、この二つを合わせると東京都と同じぐらいの広さになります。このうち、イグアスの滝として観光地となっているのは公園全体のわずか0.3%ほどとなっています。
 環境拠点となるのは、ブラジル側が人口30万人のフォス・ド・イグアス。先住民族の言葉で「フォス=河口」「イグアス=大いなる水」を意味する街となっています。

■ 対岸のアルゼンチン側の滝を望む。上部中央左にアルゼンチンの遊歩道が望めます ■
イグアスの滝は、水量豊富な滝です
  
ブラジル側より、アルゼンチン側の遊歩道(アッパー・トレイル)を望む


 イグアスの滝 ブラジル側より 最大の瀑布”悪魔の喉笛” を望む
 
■ イグアスの滝、最大観光ポイント”悪魔の喉笛”を望む(1) ■
     
     
     
  
イグアスの滝、最大観光ポイント”悪魔の喉笛”を望む(2)
 


 ブラジル側より ”イグアスの滝” を望む
 
イグアスの滝は、色々な姿を見せてくれる滝です
  
■ ブラジル側より、対岸のアルゼンチン側の滝を望む ■


 ブラジル”イグアス国立公園” 遊歩道でみつけました
 
イグアス国立公園の蝶 ”ウラモジタテハ" 羽の裏に数字88の紋様をもつこの地域特有の蝶です
  
  




■ イグアス国立公園の蝶  下: ウラモジタテハです ■
  
ハイビスカスの一種、花弁が開かない品種とのこと。ここにハチドリがいました
 


 ブラジル”イグアス国立公園” 案内
 
【イグアスの滝、ブラジル側からの眺望について】
 イグアスの滝は、ブラジル側からは美しい滝の全景が眺められます。また、アルゼンチン側からはイグアスの滝で最大の水量と規模を誇る「悪魔の喉笛」と呼ばれる滝を間近に見ることができます。ブラジル側とアルゼンチン側、両サイドからのアプローチで、世界一の滝の迫力を感じ、見ることができます。
 半円形をした滝の部分の全長は約2.7kmあります。そのうちの4分の3はアルゼンチン側となっています。


      -------------------------------------------

イグアスの滝は北米のナイアガラの滝、アフリカのビクトリアの滝と並ぶ世界三大瀑布のひとつで、世界最大級の滝です。
             落差        滝幅      水量/分
  ○イグアスの滝    82m     4,000m    390万トン
  ○ビクトリアの滝  108m     1,700m       −
  ○ナイアガラの滝   54m     1,000m     14万トン

                               
(ワールドパッケージHPより)

 
■ 遊歩道より、雄大な滝とブラジル側の展望橋を望む ■
緑に囲まれた、アルゼンチン側の滝を望む
  
ホテル(ダス・カタラタス)前の展望所からの景色です 遊歩道からの景色です。川に沿って虹がかかっておりました
  
ブラジルイグアス国立公園内にある雄一のホテルです。ベルモンド ホテル・ダス・カタラタスを望む
  
イグアスの滝、ボートツアー乗り場と”ボッセティ滝”を望む イグアスの滝ブラジル側より、アルゼンチン側を望む ブラジル イグアス国立公園にて ブラジル、イグアス国立公園の入場券です
 
  
 
Google地図より Google地図より地図より(■カーソルセットで写真表示) Google地図より地図より(■カーソルセットで写真表示)
  
 
           
後   記   
 ブラジルのイグアス国立公園への入園は、入場所で一度バスをおり、一人一人入園券のバーコードを読み取り、そして入園でした。入園後は目的地、ホテル・ダス・カタラタス前の遊歩道までバスで移動でしました。この公園の広さが肌で感じられます。

 遊歩道では、いろいろな蝶が我々の眼を楽しませてくれました。またハチドリを見つけましたがカメラに収めることはできませんでした。
 青い流れの澄んだ水の、白い滝と青空、それにかかる虹、木々の緑と最高の美しさでした。天候に恵まれ、本当にラッキーな一日を過ごすことができました。    
(2015/6/25)

 
イグアスの滝、”悪魔の喉笛”を望む(ブラジル側展望所)より
 
”イグアスの滝”、ブラジル側よりアルゼンチン側を望む。アルゼンチン側のボートツアー様子が望めます
 
  
  
  
  Home  Back  
  
Copyrightc e-aruki.com, All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止