Ver 6.0
  
 
 
  日本の花の中を歩く
e-aruki.com 
    ( 日 本 の さ く ら )
  
  
    
[画像]  静岡県 国の特別天然記念物 ”狩宿の下馬桜” を観賞する
  
  
  
  
  
  
  
  
国の特別天然記念物 ”狩宿の下馬桜”を観賞する
 
 狩宿の下馬桜
 (かりやどのげばさくら)
 日本5代さくら
 (国の特別天然記念物)
 静岡県 富士宮市
  (撮影 2015.04.11)
 狩宿の下馬桜(かりやどのげばさくら)は、静岡県富士宮市にある日本最古級のヤマザクラで、学名はアカメシロバヤマザクラという。国の特別天然記念物に指定され、日本五大桜の1つとされています。

 1193年に源頼朝が富士の巻狩りを行った際、馬からおりた所とされたことから狩宿の下馬桜と呼ばれるようになったとのことです。また下馬の際、桜に馬をつないだとも言われ、そのため「駒止めの桜」ともいわれています。

 樹齢は800年を越え、かつては樹高35m、幹囲り8.5mの巨木でしたが、たび重なる台風などの影響により弱っており、最盛期の姿は拝めない状態になっています。  (ウィキペディアより)


(Size : 3,080KB) 
富士山を背景に、狩宿の下馬桜を望む 国の特別天然記念物、狩宿の下馬桜を望む
 


 ”狩宿の下馬桜”を観賞する(1)
 

■ 案内版と下馬桜を望む ■
  
下馬桜を望む 下馬桜にて
 
国の特別天然記念物、狩宿の下馬桜を望む
 


 ”狩宿の下馬桜”を観賞する(2)
 
■ 国の特別天然記念物、下馬桜を望む。後方、狩宿井出家高麓門を望む ■
  
富士山と下馬桜を望む   


 ”狩宿の下馬桜”を観賞する(3)
 
■ 日本最古級の山桜、狩宿の下馬桜のアップでです ■
  
     
■    ■
 


 ”狩宿の下馬桜”を観賞する(4)
 
    
  
夜明けの富士山を望む
  
 


 狩宿井出家の”高麓門”を望む
 
■ 狩宿井出家、”高麓門”を望む (式典用のテントが張られてていました) . ■
【狩宿井出家】
 頼朝の宿所が置かれたと伝えられる所で、現在の狩宿の井出家はその一角に位置している。井出家居宅は安永5年(1776)に焼失し、さらに寛政9年(1797)再度焼失し現在地に再建されたといわれている。
かつては、隣接する元屋敷といわれる所(現在は水田)に家があり、そこが富士野の御旅館の跡だと伝えられている。     (富士宮教育委員会より)
 
狩宿井出家高麓門にて 狩宿井出家家屋を望む
  
  
 


 ”狩宿の下馬桜” 案内
 
【 国指定特別天然記念物 狩宿の下馬桜 】    (静岡新聞SBSより)

    − 源頼朝に由来ある、特別天然記念物のヤマザクラ1本が見事 ー
富士宮市狩宿にある国の特別天然記念物「狩宿(かりやど)の下馬(げば)桜」が有名です。毎年多くの観光客や写真愛好家が伝統ある桜を眺めに訪れます。下馬桜は1193年に源頼朝が富士山麓(ろく)で巻狩りをした時、馬をつなぎ留めていたと伝えられることから「駒止めの桜」とも呼ばれています。枝張り14mという大きな桜の木は、樹齢800年以上のヤマザクラの古木で、赤い芽と白い花が特徴。花の美しさをたたえるように春風に揺られている姿は格別です。

         〜国の天然記念物〜
 源頼朝が富士の巻狩りの際に馬から下りたとされる地、狩宿は樹齢800年以上という国内最古のヤマザクラで知られる。毎年4月中旬から花を咲かせる。昭和27年に特別天然記念物に指定される。      


 
■ 駒止橋より、下馬桜(左端の桜?)を望む ■
  
狩宿井出家前庭と下馬桜を望む 狩宿井出家前庭には句碑が有ります
  
■ 狩宿の下馬桜、付近からの風景です ■
  
狩宿の下馬桜にて(1) 狩宿の下馬桜にて(2) 狩宿の下馬桜にて(3) 狩宿の下馬桜にて(4)
 
  
 
Yahoo!地図より Yahoo!地図より(■カーソルセットで写真表示) Yahoo!地図より(■カーソルセットで写真表示)
  
 
 
           
後   記   
 狩宿の下馬桜は日本五大桜の一つで国の特別天然記念物に指定されています。一度は見ておきたい桜でした。桜は散り始めで若干遅い時期になりましたが出かけてきました。

 狩宿の下馬桜は古い歴史を持ち樹齢800年といわれ、根元からは木の風格が伝わってくる古木でした。容姿は思いのほか小じんまりとしておりました。かっては樹高35mの巨木であったとのことです。それでも富士山を背景にした下馬桜は見事でした。また井出家高麗門とは古き時代から咲き続けたきたこの桜がまことにマッチしておりました。歴史と生命力を感じさせてくれる桜でした。

 これからも元気な下馬桜を期待したいと思います。   
(2015/5/19)

 
■ 狩宿の下馬桜(右側)と富士山を望む (◆カーソルセットでかっての下馬桜が表示されます:現地案内板からの複写です) ■
 
  
  
  
  Home  Back  
  
Copyrightc e-aruki.com, All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止