Ver 5.0
e-aruki.com  日本の花の中を歩く
  (日本の四季・[春の花]の中を歩く)
[画像]  日本さくら名所100選 隅田公園の ”さくら” を観賞する
     
  
 
 墨田公園 ”さくらまつり” を観賞する
 墨田公園(すみだこうえん)
 (日本さくら名所100選)
 東京都台東区浅草
 (撮影 2012.04.08)
 隅田公園(すみだこうえん)は、東京都の隅田川沿いにある公園で、右岸の台東区浅草、同区花川戸、左岸の墨田区向島にまたがる。春には桜が満開になり、夏には隅田川花火大会が行われる。
 隅田公園内には約700本の桜があり、日本さくら名所100選に選定され、毎年さくらまつりが開催される。 約1キロに渡る隅田川両岸の桜並木は、八代将軍徳川吉宗のはからいにより植えられた。江戸時代より花見シーズには多くの出店が列び賑わう。  (ウィキペディアより)   
(Size: 1,150KB) 
開業前のスカイツリーを望む 墨田公園さくら祭りの入場門
 墨田公園の ”さくらまつり” を歩く
とにかく人人・・・。
”墨田公園 桜まつり”の入場門付近、大勢の花見客です 満開の花を望む、右側が墨田川です。
     
 墨田公園から ”スカイツリー” を望む(1)
  
さくらとスカイツリーを楽しむ。スーと高くそびえ立つスカイツリーは真に見事です!
 墨田公園の ”さくら” を観賞する(1)
水上バスからの風景
墨田公園、浅草側の風景です 墨田公園、向島側の風景です
  
さくらの中で食事を楽しむ人たちです 公園内を歩く
 墨田公園から ”スカイツリー” を望む(2)
墨田公園(向島側)のさくらとスカイツリー、絶景です。 
 
 墨田公園の ”さくら” を観賞する(2)
■ 焦る気持ちを抑え、浅草駅より墨田公園へ急ぐ。右は浅草の風物詩になった人力車です。 ■


浅草側より、向島側のさくらをズームアップする
満開のさくらの花です 浅草の風景です
 
 ”墨田公園”水上バス 案内
水上バスより、隅田川を望む (正面:吾妻橋、右側アサヒビール本社)
水上バスからの風景です 両国水上バス停の様子です
東武線車窓からの眺めです  水上バスの乗車券です  青空に咲く、満開のさくら   吾妻橋からの風景
Yahoo!地図より ■カーソルセットで航空写真の表示 ■カーソルセットで航空写真の表示
後  記

 浅草へは何度も出かけていますが、墨田公園に足を伸ばすことはほとんど有りませんでした。どうしても桜の季節は大混雑しているとの思いがあるため敬遠しておりました。今回は桜の中のスカイツリーを眺めたくて出かけてきました。そして帰りにはいつもどおり浅草寺にお参りでもと考えておりました。

 午前中の墨田公園は、思いのほか人出が少ないと感じました。さくらの中を水上バスでの船旅をちょっぴり楽しみ、墨田公園に戻ってビックリ、人人人・・・・・。公園は桜とスカイツリーと一杯! の花見客でごった返しておりました。

 さくらの中のスカイツリーはまことに見事でありました。隅田川、さくら並木、スカイツリーそして真っ青な青空、いつか川面に映るスカイツリーの写真を撮る人がいるのだろうなと思いつつ眺めてきました。
 帰りは浅草寺へ向かいましたが道路は人の頭で埋め尽くされておりました。ものすごい人出でしたのであきらめて帰宅しました。墨田公園はさくら+スカイツリーの展望名所になると思いました。  
(2012.04.25)
 

 
  
Home                                                      Back
Copyrightc e-aruki.com, All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止