■Top         Ver.1*1 
           
 日本の花の中を歩く!  (第1集  No.10)  (2007年4月26日)
           
           
 戻る
       
閉じる 
秩父 羊山公園「芝桜の丘」を歩く (埼玉県 : 秩父市)
           
           
           
 
           
           
   電車の中の広告写真の美しさに魅せられて、4月26日朝暗い中を出発し行ってきました。平日で朝早いせいか、開門時並んでいた人は50人ぐらいで思ったより人は少なかったです。
  武甲山(ぶこうざん)をバックにした眺めは、なかなかのものです。町の人たちが丹精こめて造ったお花畑は見事でした。来て良かった、見れて良かったの一言です。
           
           
 
           
           
           
           
 1.美しい芝桜(1)
 
 
 
           
           
           
  ●駐車場から武甲山を背景にしたながめです。
入園料を払わなくてもこの景色が堪能できます。
  ●メイン入り口の向かい側からの眺めです。カメラマンの
多かったのは、写真の右側の場所でした。
  
  
 
           
           
           
 2.いろいろなアングルから
  
  
 
  
  
  
 
     
     
     
 
  
  
 
           
           
           
 3.美しい芝桜(2)
  
  
  
  
           
 
           
           
           
 
           
           
           
 4.芝桜のきれいなわけ
  
  
  
 地元の人たちが、一生懸命にお花畑を手入れしていました。この人たちのおかげで、このようなすばらしいお花を見ることができるんですね。
 
<オータムローズ> <マックダニエルクッション> <リットルドット>
     
<リットルドット>  <多摩の流れ> 
 
 
 
           
 
           
           
           
 5.羊山公園にて
           
           
   芝桜の観賞は朝早目を薦めます。私達は、7時半に駐車場に入り、記念写真を撮りました。また、芝桜も朝の方が朝露に濡れあざやかな色彩を放っていました。

  帰りは、駐車場にスムーズに入れない芝桜の観光客で国道が大渋滞しておりました。東京方面からは、アクセスがかぎられておりますので作戦を十分にねってお出かけして下さい。
 
           
           
           
 
           
           
           
 
 
           
 
           
           
戻る
 
このページを閉じる