Ver 8.0
  
 
 
e-aruki.com 
( 大 韓 民 国 )
  
  
    
[画像] 韓国  済州島  ”食事アレコレ”
  

  
  
  
  
 
 
  
済州島 >  三姓穴  サングムブリ  民俗村  ウェドルゲ(チャングム・オールイン)  島内観光  済州島の食事  






 1.韓国 済州島 ”食事アレコレ”
 
     
 東門在来市場
 (トンムンざいらいしじょう)
 韓国
 済州島 

 韓国 済州市
(撮影 2009.12.22-24)
 東門(トンムン)在来市場は、済州島(チェジュド)で最も長い歴史を持つ大規模市場。日本の植民地支配から解放された1945年8月15日直後に形成され、以降、済州の商業活動の中核を担った東門常設市場が前身となっています。市場には300を超えるお店が軒を並べ、販売品目も青果、水産物、衣類、土産物・雑貨など多岐に渡ります。ハルラボン(デコポン)やミカンをはじめとした済州ならではの特産品が豊富に揃い、割安価格で購入できることから、済州を訪れた観光客も数多く足を向ける人気のショッピングスポットとして知られています。  (コネストHPより)   
(Size : 4,415KB) 三東門(トンムン)在来市場、水産物コーナーを望む 東門(トンムン)在来市場にて








  【 済州島で食べたもの 】

   写真は、下記場所、内容で掲載してあります

      1.『ウニわかめスープ』をいただく 
      2.『黒豚サムギョプサル』をいただく
      3.『チヂミと海鮮鍋』をいただく
      4.『骨付きカルビ』をいただく
      5.『アワビ入り海鮮トッペギ&アワビのお刺身』をいただく
      6.『アワビかゆ』をいただく

   


   

 
   







  『ウニわかめスープ』をいただく@




「ウニわかめスープ」をいただく。ウニが何とかみえます




さっぱりと美味しくいただけました






お店の名前は「大長今」です。「チャングムの誓い」と同じ名前のお店です







  『黒豚サムギョプサル』をいただくA




『黒豚サムギョプサル』をいただくす




『黒豚サムギョプサル』を美味しくいただきました、ビールがすすみます






お店の名前は・・・です







  『チヂミと海鮮鍋』をいただくB




『チヂミ』をいただく、やはり本場で食べるのは美味い!




チヂミもビールによくあいました






『海鮮鍋』をいただく、魚介類がふんだんに入った鍋です






『海鮮鍋』です







  『骨付きカルビ』をいただくC




『骨付きカルビ』をいただく。美味しかったです




店内の様子です






ヨン様も食事にきていたとのことです






お店の名前は・・・です







  『アワビ入り海鮮トッペギ&アワビのお刺身』をいただくD




『アワビ入り海鮮トッペギ』をいただく




『アワビ入り海鮮トッペギ』をいただく、自分には珍しい料理でしたので味を確かめながらいただきました






アワビ料理のメニューです




相方の大好きな『アワビのお刺身』をいただく






漁港近くのお店です







  『アワビかゆ』をいただくE




『アワビかゆ』をいただく




『アワビかゆ』をいただく。美味いの一言です




お店には沢山の日本人が来ているようです




『アワビかゆ』は、ヒャンミ食堂(左側)でいただきました




「ヒャンミ食堂」食堂内の様子です。このぐらいになると見ごとの一言です






  おまけです




龍頭岩の屋台で売っていました




潮風と太陽を一杯浴びたイカが干してありました。うまいだろーナ!






< 済州島 >  三姓穴  サングムブリ  民俗村  ウェドルゲ(チャングム・オールイン)  島内観光  済州島の食事  

  
  
  
    Home  Back
  
Copyrightc e-aruki.com, All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止